変形性股関節症

5回で股関節の痛みが良くなる理由とは?

5回で股関節の痛みが良くなる理由とは?

こんなお悩みはありませんか?

  • 足が痛くて日常生活が不自由…
  • 外出しても突然、痛みが出て不安…
  • 怖くて階段が降りられない
  • 病院では手術しかないと言われた
  • 不安なく生活がしたい

もう大丈夫ですよ‼︎

「3っ」(股関節・膝関節・足関節)の関節可動域を広げると、足が「自然」に前に出る、から

整形外科での対処法は?

検査を受けるのは大事なことです

整形外科や病院の得意分野は、検査(レントゲン・MRI・血液)と手術です。そして、薬を処方することです。

 

股関節の痛みが、菌が原因だったなんてこともあるので、検査を受けることは大事です。一方で命に関わらない股関節の痛みは、湿布や痛み止めの薬や注射で様子を見ます。

 

また、痛みが強く歩行困難であれば、股関節の骨を入れ換える手術をします。余談ですが、股関節の手術の方が、膝に比べると経過は良好です。

 

ただ、人工関節は異物を体内に入れるので、決して良いことではありません。手術は最終選択肢です。

一般的な接骨院・整骨院では?

股関節は脚の一部にすぎません

痛む箇所の股関節しか施術しません。一時的には、良くなりますが、またすぐに痛みが出ることがあります。

 

なぜなら、股関節には根本的な原因がないからです。股関節だけを施術するのは、例えるのなら、穴の開いたバケツに水を入れているようなものです。

変形性股関節の本当の原因は、膝と足首です

股関節→膝→足の連動が大事

脚は「股関節=膝関節=足首」で一本の脚です。

 

この3っの関節が一つに「連動」しないと股関節に痛みが出ます。足首と膝の動きが股関節に伴うと、股関節は自然に動くようになります。

 

今は、股関節に不調を感じるだけで、実は根本原因が膝と足首にあったなんてことがあります。股関節は人間の体の中で、もっとも大きい関節です。

 

だから、足首と膝が滑らかに動かない(=関節可動域が狭い)と、股関節に負担が来るのです。

股関節の不調が女性に多い理由

  1. 骨盤構造上の原因(出産に備えて骨盤が広く浅いため)
  2.  女性ホルモンの影響(骨粗鬆症による)
  3. 生活習慣動作(横坐り・脚組みなど股関節に悪い姿勢)

股関節の変形とは?

年齢とともにShape角がなくなります

大腿骨(太ももの骨)の付け根が、骨盤に繋がって股関節になっています。

 

しかし、大腿骨の付け根の角度が、段々と、きつくなります。(イラスト:年齢とともにShape角がなくなります)

 

すると、太ももの骨の付け根に、体重が加重しやすい状態になります。一部分に負担がかかります。股関節に痛みが出るサイクル)

 

当然のことですが、一部分に負担がかかれば、痛みが出ます。角度がなくなると股関節の動きが極端に悪化します。

 

股関節は車で言うと、エンジンです。エンジンの性能が落ちると、歩くのがきつくなります。脚は、股関節→膝関節→足首です。

 

今まで、何でもなかった膝や足首の可動域までもが狭くなります。すると、ますます、股関節に負担がかかり、痛みがどんどん増します。

変形した骨は元に戻るの?

手術をする以外にも方法はあります

骨の変形は手術以外で治す方法はありません。大腿骨の付け根を付け替える手術をします。

 

股関節の手術は、予後が良い(経過)です。しかし、一番良いのは、手術をなしで改善することです。

 

股関節は手術をする前に、できることは当院にはたくさんあります。出来るだけ手術は避けた方がいいです。

では、当院では股関節をどのように改善するのか?

関節(足首・膝関節・股関節)の可動域を広げます

関節は動かさないと、動かなくなります。

 

急に関節の可動域が、狭くなったわけではありません。あなたが気が付かないうちに、徐々に関節の動きが狭まっているのです。

【不調のスパイラル】

動かさない→可動域の低下→痛み→動かない→筋力低下→痛みが増す

 

硬くなった筋肉を伸ばして、関節の可動域を広げます。体に遊び(=余裕)を作ります。すると、足首も膝関節の動きが良くなります。

 

連動して股関節の関節の可動域も広がります。関節の可動域が広がると、痛みを出す発痛物質が減ります。

施術の一例↓

施術は痛くはありませんか?

大丈夫ですよ♪任せてください

正直言うと、多少の痛みはあります。

 

でも、怖さを感じるような痛みはありません。痛いと言うことは、それだけ筋肉が固まって、関節の可動域が狭くなっていることです。

 

施術を積み重ねていくうちに、段々と痛みは無くなります。何でもなければ、人間の体はどこを触られても痛くはありません。

 

初回は1時間位かかります

時計

問診票の記入、説明、施術を含めて来院からお帰りになるまで、トータルで1時間位見てください。

地元のラジオ番組(練馬放送)に紹介されました!

  • 練馬放送出演
  • 練馬放送出演

はじめまして

大丈夫ですよ!一緒に治しましょう

こばやし接骨院の院長の小林利忠です。

 

足は移動手段なので、当たり前ですが、痛いとどこにも出かけられません。

 

日常生活にも支障を来たします。特に、股関節の痛みは女性に多いので、悩みも深いです。女性は、家事などで動かざるを得ないからです。

 

足が痛くて、制限がかかると本当に困ります。当院は、接骨院なので、病院とは違い薬を出すこともできません。また、手術もできません。

 

当院でできることは、あなあなたが本来持つ体を治す力=自然治癒力を引き出す施術です

 

股関節の痛みは、突然なったわけではありません。少しづつ、少しづつ、積み重なってコップの水があふれるようになって、股関節に痛みとして感じているだけなのです。

 

股関節が悪いわけではないのです。股関節に、自分の体の一番弱い場所に痛みとして出ているだけなのです。

 

だから、当院では痛んだ股関節だけを診るのではなく、体全体を診ます。すると、股関節がまた、体の一部分として、繋がってきます。

 

ぜひうちに来て下さい。あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

こばやし接骨院 院長 小林 利忠

ぜひホームページ特典をご利用くださいね

施術料金

初回限定特典あり(通常料金)7400円 初診料2000円+施術料5400円 月10名様限定 ご予約時「ホームページを見て」と、お伝え下さい! 2000円OFF 5400円(税込)お早めにお電話下さい♩ ※定員10名に達し次第終了いたします。【2回目以降:5400円】

まずはお気軽にお電話下さい♩0120-314-926 予約制(当日電話予約OK)受付時間9:00〜12:30 14:30〜19:00(土曜18:00)【休診時間:木曜午後・日曜・祝祭日】電話受付時間AM7:00~PM8:00

ネット予約する24時間受付カンタン予約

LINEで予約する

アクセス

西武新宿線上井草駅北口徒歩7分位

こばやし接骨院の地図

こばやし接骨院の地図

駐車場2台あり

当院すぐ裏にあります。クルマ通りが少ないので、車庫入れが苦手な方も安心です♪【駐輪場に大型バイクも駐車可】

こばやし接骨院の手前を曲がってすぐ左手に「P2台あり」

当院すぐ裏に駐車場2台あり

院内・外の雰囲気

  • 入りやすいです♪
  • 詳しい説明します
  • 国家資格者が施術します
  • アロマの香りがするベットです♪
  • 待合室です。ピンクの椅子が自慢です♪
  • 看板出してます
  • 好きなゴルフができるようになりました♪
  • 元気になりました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加