予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

症状別コラム

2017/06/30

アキレス腱炎(アキレス腱周囲炎)

gAcpj0l7BUA7IuT1498619332_1498619720

こんなお悩みはありませんか?

✔️思ったように治らない

✔️走ると痛くなる・・・

✔️アキレス腱を断裂してから不調

✔️腰も痛い、肉離れもよくする

✔️アキレス腱の痛みを完全に治したい

trouble-gothic-010

cy_qD8eWxhrxNHv1498620018_1498620464

整形外科では?

f82851fb13dbcb647c64030f771fee24_s

整形外科の得意分野は検査です

整形外科の得意分野は、検査です。アキレス腱炎(周囲炎)の場合、当然ですがレントゲン検査をしても異常は出ません。

 

レントゲンに映るのは、骨です。MRI検査を受けると、腱や筋肉、靭帯などがわかるので、どの程度の損傷か?わかります。

 

では、整形外科の治療は?というと、湿布を貼るか、痛みが酷ければ鎮痛剤を処方される程度です。

 

中には、電気治療をするところもあります。電気治療は治療ではありません。治療は「手」です。

 

確かに、湿布を貼って安静にするのは、間違っていません。でも、治療はもっと積極的に行うべきだと考えています。

 

なぜなら、アキレス腱炎(周囲炎)は、良くなったと思うと、また痛みがぶり返すからです。

一般的な接骨院・整骨院では?

e6cbe38b4a6fa67199215bde9d3f266b_s

アキレス腱の痛みはしつこいです

アキレス腱だけしかみません。アキレス腱の痛みだから、痛い箇所を診ることは間違っていません。

 

電気をかけて、マッサージをするだけでは良くなることもあります。

 

でも、いつまでもアキレス腱炎(周囲炎)が良くならないのは、他の要因があると考えられます。

アキレス腱炎とアキレス周囲炎は違います

b6351768d0090673ba0915f5f21eedda_s

当院ではきちんと説明します

思うようにアキレス腱が良くならないのは、「腱炎」と「周囲炎」をごっちゃにして治療しているのかもしれません。

 

アキレス腱は、腱の周囲を薄い膜(=パラテノンで覆っています。

 

アキレス腱炎は、アキレス「腱」そのものの炎症です。一方、アキレス腱周囲炎は、パラテノン(アキレス腱の膜)の炎症です。

なぜ?アキレス腱炎が起こる

普段のセルフストレッチが大事!

普段のセルフストレッチが大事!

【慢性型】使いすぎ

他には、年齢によるアキレス腱の繊維の老化(弾力の低下)

 

【急性型】急激な牽引力 

目に見えない微小なアキレス腱の断裂が集まった結果

なぜ?アキレス腱周囲炎が起こる

腱は膜に包まれて滑走している

腱は膜に包まれて滑走している

アキレス腱を覆う膜(パラテノン)が炎症を起こします。すると、パラテノンが徐々に分厚くなります。

 

アキレス腱とパラテノンが癒着を起こすことで、痛みが出ます。

 

だから、アキレス腱自体には問題はありません。

アキレス腱炎を起こす箇所

Ym74LEBJFONF7xV1498642680_1498642729

年齢とともにアキレス腱の弾力性が無くなります

真ん中の一番細い箇所

 

アキレス腱の痛みを起こす場所は、だいたい決まっています。赤い矢印の部分が、一番細い箇所です。

当院ではアキレス腱の癒着と脚を治します

足は自転車で言えば、タイヤです。パンクしていたら走れません。

足は自転車で言えば、タイヤです。パンクしていたら上手く走れません、歩けません。

アキレス腱は、腓腹筋とヒラメ筋が一つになった人体で最大の腱です。

 

そして、下に行くに従って、細く長くなっています。それだけ負担がかかりやすいです。

 

つまり、アキレス腱は、癒着を起こしやすいです。腓腹筋とヒラメ筋の癒着、アキレス腱とパラテノンの癒着が起こります。

 

当院では、癒着を剥がします。

 

癒着を起こすと、いつか切れます。癒着を剥がすと、嘘のようにアキレス腱の痛みから解放されます。

 

ちょっと痛いですが、最初だけです。最初だけ我慢して下さい。

 

癒着が取れれば、痛みは全く無くなります。アキレス腱は、そもそも痛みを感じません。

 

痛みを感じないアキレス腱が痛いというのは、それだけ不調だと思って下さい。

 

もう一度言いますが、癒着を剥がすと、本当に楽になります。痛みを忘れます。

当院では脚を治します

「一般的なやり方でないストレッチを教えます」

練馬区で当院だけのストレッチ整体で治します

骨格筋の7割は脚にあります。だから、脚そのものを治さなければなりません。

 

アキレス腱を痛めたり、断裂をしたりすると、脚の長さが縮みます。

 

よく、反対側の足のアキレス腱も痛めたなんて聞くことがあります。

 

一旦、アキレス腱を痛めると、痛めた方の脚の長さが短縮します。当然ですが、反対側の健康な脚に負担大です。

 

また、脚が不調だと「腰」に負担がかかります。

 

アキレス腱を痛めて、脚の長さが短くなると、腰に脚の「重み」が乗るからです。

当院で改善された患者さんの声

バレーボール大好きさん

ラジオ番組で紹介されました!

練馬放送(インターネットラジオ)で取り上げられました。

IMG_1133

IMG_0200

はじめまして

大丈夫ですよ!一緒に治しましょう

大丈夫ですよ!一緒に治しましょう

こばやし接骨院の院長の小林利忠です。私自身も、アキレス腱炎に悩んでいました。

 

高校時代、ラグビーでアキレス腱を蹴られたのが始まりです。

 

そして、25歳の頃、ウエイトトレーニング中に150キロを背負って、カーフレイズ(踵を挙げてふくらはぎのトレーニング)の際に痛めました。

 

以来、走ったり、山登りをした時など、決まってアキレス腱の痛みに悩まされてきました。

 

アキレス腱は、他の腱と比べると、血行が良く丈夫に作られています。

 

しかし、その分、一旦アキレス腱を痛めると、治りにくい一面もあります。

 

脚なので、やはり負荷がかかり、安静が保ちにくい面もあります。

 

私自身、いろいろ悩んだ結果、アキレス腱の痛みは「癒着」と「脚」のコンディションを上げることです。

 

そうすれば、負担が減り、アキレス腱炎(周囲炎)から解放されることがわかりました。

 

現在、私のアキレス腱に痛みは出ていません。アキレス腱の痛みは、治ります。

 

もし、あなたが今アキレス腱炎(周囲炎)の痛みで悩んでいるのなら、ぜひ私の施術を受けてみませんか?

 

あなたのご来院を心からお待ちしております。

施術料金

ホームページからの予約限定特典(初診料2000円0FF)あります。

katakori_fig05

返金保証制度があります

61acf9bfcf7a4837df61b91d0d47545b-640x271

施術は洋服を買うのとは違い試着ができません。私は全力で施術をしています。

 

でも、中には施術が合わなかったり、効果が実感できないこともあります。

 

その際は、遠慮なくお申し出下さい。初回施術日から3日以内に限り返金します。返金保証対象は初回の施術のみです。

予約優先制です

お電話・ネット・LINEで受付けています。相談だけでも大丈夫です!

jG7QLDbzaCRo0Mi1487667835_1487668305-640x426

XGummhdzWMXe5qj1477438328_1477438409-1

line-640x100

国家資格者です

安心の国家資格者

安心の国家資格者

施術を担当する院長は厚生労働大臣認定の柔道整復師(ゲガの治療専門)です。

 

専門家なので、治りが早いです。話が早いです。ショートカットでゴールできます。

アキレス腱を断裂して不調な方へ

アキレス腱の不調は全身へ影響する

アキレス腱の不調は全身へ影響する

アキレス腱を断裂すると、腰が痛い、肩が痛い、首が痛い・・・なんていう不調になります。

 

理由は、アキレス腱を断裂すると、オペをして切れたアキレス腱をつなぐからです。

 

当然ですが、切れたものをつなぐので、アキレス腱が短くなります。片方の脚が短くなります。

 

すると、アンバランスが生じます。

 

だから、アンバランスのまま、スポーツしていると、反対側のアキレス腱を断裂するリスクが高まります。

 

また、オペをすると、アキレス腱の滑膜が癒着を起こします。スムーズに腱が伸び縮みしなくなります。

 

アキレス腱を断裂すると、体の土台が崩れるので、体の定期的なメンテナンスは不可欠です。

オペは必要?

オペはよく考えてから

オペはよく考えてから

私の経験上、これまで多くの患者さんを診てきましたが、手術は反対です。

 

確かに、手術をしなければ、いけないケガもあります。でも、手術をしなくても、回復できるケガもあります。

 

アキレス腱断裂の場合「オペは必要ない」と、考えています。

 

アキレス腱は断裂すると、ホチキスのようなもので、切れた段端面をつなぐのです。確かに、オペの方は早いです。

 

しかし、オペをすると、アキレス腱は短縮します。体が傾きます。不調になります。肉離れ、反対側のアキレス腱の不調など・・・。

 

オペをしないと、アキレス腱が緩むんで、ジャンプ力が落ちます。

 

オペなし(保存療法)でも、アキレス腱は血行がある腱なので、自然につながります。

 

約4週間ぐらいの固定が必要になります。その後、リハビリも必要です。

 

長い目で見ると、保存療法の方が体への負担は少ないです。

 

ただし、保存療法を選択した場合は、信頼できる病院・接骨院・整骨院で診てもらって下さい。

アクセス

西武新宿線上井草駅北口徒歩約7分

トリミング1

地図

途中、迷いそうになったら、気軽にお電話下さい。

駐車場あります

当院すぐ裏手にP2台有り

SxF7sUR63ZWqgri1479893507_1479893588-640x480

すぐ左側

車通りが少ないので車庫入れが苦手でも大丈夫ですよ

院内外の雰囲気

入りやすいです♪

入りやすいです♪

腱鞘炎は肩と腰がポイントです

バキバキしません

アロマの香りがするベットです♪

アロマの香りがするベットです♪

待合室です。ピンクの椅子が自慢です♪

待合室です。ピンクの椅子が自慢です♪

一覧へ