ランナー膝(腸脛靱帯炎)

当院でランナー膝が改善される理由とは?

当院でランナー膝が改善される理由とは?

あなたは今、こういったことでお悩みではありませんか?

  • 湿布と痛み止めでも変わらない
  • 再発を繰り返している…。
  • 効果的なストレッチも教えて欲しい
  • フルマラソンを完走できる膝が欲しい
  • ランナー膝を改善したい!

歩けるようになった!

お客様写真

当院で施術を受ける前はどのような状態でしたか?(辛かったエピーソードなど)

歩くことが、こんなにも難しいのか・・・と思うくらい痛いし、腰も股関節も・・・。「前に足が出ない!」生まれて初め手の経験でした。

 

当院で施術を受けた後のご感想をお聞かせ下さい。

数ヶ月前のことがうその様に体も軽く、歩くことがスムーズになり、気持ちも明るく、「バンザーイ」って気分です。大声で「ありがとうございます」と、叫びたいです!

 

福谷志穂さん 練馬区石神井台 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

通うたびに体が楽になるのが実感できました

お客様写真

当院で施術を受ける前はどのような状態でしたか?(つらかったエピソードなど)

仕事を始めてから慢性的に肩こりがあり、月に何度もマッサージに通っていました。

 

その時は楽になってもまたすぐに肩がこって頭が痛くなったり、吐き気がする…という状態が3年程続いていました。

 

休みの日も予定を立てる際に、マッサージを優先したりと、常に頭の中には肩こりのことがありました。

 

当院で施術を受けた後のご感想をお聞かせください

初めての施術を受けた際「体自体はとっても良いよ。ただ体の使い方のくせで肩がこったように感じているんだよね。」と話されたのがとても驚きでした。

 

自分が肩がすくんで首が前に出やすい癖があることは、指摘して頂けるまでずっと気付いていませんでした。

 

これまでの自分のことを振り返ってみると「確かにそうだな」と。私にとって大きな発見でした。

 

仕事のことやライフスタイルのことも話を聞いて、実践しやすい体操など親身にアドバイスをくださって嬉しかったです。

 

通うたびに体が楽になるのが実感できました。どうもありがとうございました。

M.Mさん 練馬区在住20代看護師 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

院内が明るい、綺麗、丁寧な対応がずっと続いていることが素敵だと思っています!

お客様写真
アンケート用紙

ご来院のきっかけとなった症状と初めての不調を感じた時期や過去の施術歴などありましたら、出来るだけ詳しく教えて下さい。

20代から四十肩だったため、近くで通院しやすい場所をずっと探していました。看板を見ていたら「どーしましたか~?」と声を掛けて頂きました。

 

当院で、初めて施術を受けた時、どう感じましたか?

施術内容については正直すぐには判りませんが、とても丁寧な対応をして下さる所だなと感じました。

 

その後、症状は、どのように改善されましたか?

おかげ様で毎日長時間の通勤も頑張れるようになりました。痛いときはすぐにかけこみます!

 

ご来院されるようになってから、ご自身の体にどういう変化に気づきましたか?

楽になったと思います。なので休みの日は「メンテナンスに行かなくちゃ」と思います。(笑)

 

施術を受けられて、他院とは違うと思った点や、ご意見・ご感想などをお願いします。

院内が明るい、綺麗、丁寧な対応がずっと続いていることが素敵だと思っています。こちらの状況に合わせて施術をして下さるので助かります

R.Kさん 練馬区下石神井 30代会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

思うように良くならないランナー膝の原因は腰です

休んだのにまた膝が痛くなる、少し距離を伸ばすと決まって痛くなる…こんな悩みは実は私もありました。気持ちはよくわかります。

 

私と一緒にランナー膝を良くしませんか?施術だけでなくトレーニングの経験も豊富です。ぜひうちに来てください。

 

身体改善スペシャリスト 小林利忠

ぜひホームページ限定特典をご利用くださいね

ネット予約する24時間受付カンタン予約

LINEでの予約はこちら

病院やよくある接骨院・整骨院の一般的な対処法

電気治療器
  • レントゲン検査→骨に異常なし→安静
  • 湿布や鎮痛剤で痛みを緩和
  • 患部に電気治療を施す
  • 痛い膝だけをマッサージ

…というようなのがランナー膝(腸脛靱帯炎)の対処法ですが、なかなかこれでは改善しないのが実情です。

 

では、なぜあなたのランナー膝(腸脛靱帯炎)は改善しないのでしょうか?

それはランナー膝(腸脛靱帯炎)に対して「根本的」なアプローチをしていないからです。

なぜならランナー膝(腸脛靱帯炎)本当の原因は腰だからです

腰は体のバネだからです

腰のカーブがなくなって膝に負担がかかる

腰が体の要(かなめ)です。

 

腰は家で言えば、「基礎」になる部分です。そして、膝は基礎(腰)を支える「杭」(くい)です。

 

当院では、痛みを感じている膝も良くしますが、まず腰を整えます。

腰を良くすると膝の痛みは解消される

土台が曲がると、どんどん曲がります

この基礎(腰)を治さないと、杭は曲がったままです。「曲がったまま走っていたら、どうなるのでしょう?」

 

当然、体重が片方の膝にかかり、膝の外側が痛くなります。さらに、腰に負担がかかり、腰のバネがなくなり、膝に負担がかかる体になります。

 

休めば、痛みは消えるが、また痛みが再発するのは、腰をきちんと治していないからです。

膝はどこに繋がっていると思いますか?

膝は股関節と連動して、腰(骨盤)から繋がる

腰から出ています。当然、炎症を起こしている膝も施術します。

 

しかし、膝ばかりではなく、腰が大事です。何と言っても、腰は体の「要」だからです。

当院が考えるランナー膝の原因とは?

腰にバネを作ると以下の3っが解消されます

前屈苦手=ランナー膝を起こしやすい
  1. 筋力低下(大腿四頭筋)
  2. 体重オーバー(20歳から10キロ以上↑注意)
  3. 柔軟性の低下(前屈が苦手はランナー膝の原因)

地元のラジオ番組(練馬放送)に紹介されました!

  • 練馬放送出演
  • 練馬放送出演

はじめまして 院長の小林です

「任せてください」

休めばよくなるけど、また走ると痛くなる・・・。

 

ストレッチもアイシングもしているけれど、根本的な解決にならなくて困っていませんか?

 

実は、私も好きな山登りをすると、必ずランナー膝(腸脛靭帯炎)悩んでいました。

 

30代後半から筋力が落ちて、体重が増えてきます。体を支える脚力が落ちてきます。

 

せっかく健康作りのために走り始めたのに足が痛くて、思うように体が動かせないなんて、本当にもったいないです。

 

当院では、体の使い方、正しいシューズの履き方、ランナー膝に対するちょっとしたストレッチ方法など、他では絶対に聞けないことをお伝えします。

 

もし、今あなたが「膝が痛くて、思うように走れられない・・・」と困っているなら、ぜひ私の施術を受けてみませんか?

 

ぜひうちに来て下さい。あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

こばやし接骨院 院長 小林利忠

資格・経歴

  • 厚生労働大臣認定柔道整復師
  • 気導術 認定証
  • 山本伝承操法 終了書
  • 健康運動実践指導者
  1. 柔道整復師免許証(厚生労働大臣:国家資格者)
  2. 日本気導術学会認定証
  3. 山本伝承操法協会終了書
  4. 健康運動実践指導者(厚生労働省)

院長の小林は厚生労働大臣公認の国家資格者です。

  1. すみや接骨院(4年:修行)
  2. あやせ駅前整形外科内科(3年:主任)
  3. 医心堂そめい整骨院(3年:分院長)
  4. ティップネス吉祥寺(ジムトレーナー)
  5. 青山クエスト(パーソナルトレーナー)
  6. こばやし接骨院(平成21年3月開院)

整形外科での勤務実績もあります。東洋医学と西洋医学の両方を勉強してきました。双方の強みを知っています。

 

また、強みはパーソナルトレーナーの経験があるので身体状況に応じて、ストレッチや体操などのコツ【効かせ方】が指導できる点です。

ぜひホームページ限定特典をご利用くださいね

ネット予約する24時間受付カンタン予約

LINEでの予約はこちら

安心の返金保証制度 万が一、施術にご満足いただけなかった場合は全額返金いたします。まずはお試しください

施術は洋服を買うのとは違って試着ができません。なかには施術が合わなかったり、効果が実感できないこともあります。

 

その際は、遠慮なくお申し出下さい。初回施術日から3日以内に限り返金します。返金保証対象は初回の施術のみです。

当院には3っの選ばれる理由があります

理由その1

厚生労働大臣が認める国家資格者(柔道整復師)

安心の国家資格者

骨折・捻挫・打撲・肉離れなどのケガの施術のスペシャリストです。

 

整形外科で勤務経験有り

 

院長(小林)は、医療専門学校(日本柔道整復師専門学校)で夜学へ通い難関の国家試験をパスしました。

 

あなたの大事な体は「厚生労働大臣」公認の国家資格者にお任せ下さい。

理由その2

施術はすべて院長(小林)が責任を持って行うから安心

「任せてください」

いつも担当が違う、先生によってやり方が違うという不安はありません。

 

院長一人で見るから、微妙な体の変化を察知して回復へ導きます。

理由その3

症状改善だけでなく体質改善も期待できる

体が変わると何でも楽しめます

当院では痛みの出ている箇所に対して、あまり施術は致しません。そこは根本原因ではないからです。

 

あなたが気がつかない根本原因を解決すると、良くなるスイッチがオンに入り体質改善ができます。

アクセス

西武新宿線上井草駅北口徒歩10分位 

⚠️下井草駅ではありません

〒177-0042 練馬区下石神井2-35-10

こばやし接骨院の地図

こばやし接骨院の地図

途中迷ったら道案内をします。遠慮なくお電話ください。

駐車場2台あり【当院すぐ裏】

当院手前(新青梅街道から)を右折→すぐ左側に2台駐車スペースあり

【当院駐輪場に大型バイク駐車可】

こばやし接骨院の手前を曲がってすぐ左手に「P2台あり」

車通りは少ないので車庫入れが苦手な方も安心です♪

当院すぐ裏に駐車場2台あり

追伸

院長と受付

不調で悩んでいるなら、私たちと一緒に良くしませんか?

 

あなたのご来院を心よりお待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加