予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

新着情報

2015/07/16

隠れた不調を事前に治したい接骨院

上井草・石神井の整体で、肩こりならこばやし接骨院で

 

患者さんとの何気ない会話に

いろんなことに、気付かされます。

 

患者さん

「息子が、腰が痛いって言うのよね」

「きっと、運動不足よね」

 

「ずっと勉強で、

 座っているから、痛いんですかね?」

 

患者さん

「ん〜」

 

年齢的に、息子さんは

今、青春真っ盛りです。

 

ですが、充電中です。

 

お母さんは、息子さんの

腰が、痛いっていう

きっかけで、こばやし接骨院で

治療を受けさせよう

と思ったらしいです。

 

息子さんは

子どもの頃から、頭痛持ちのようです。

 

頭痛持ちを、治せば

心が、解放されるのでは?

期待が、お母さんにあります。

 

だから、お母さんは

いつも治療のタイミングを

計っているようです。

 

今回も

「腰が痛いなら、治療に行く?」

と、息子さんに聞いたらしいです。

 

人間のくびは

脳と体をつなぐ大事な箇所です。

 

わたしは、くびが悪いと

心に、大きな影響を及ぼす

と、考えています。

 

持論ですが

くびが、悪いと

気持ちが、なくなり

気分で、動くようになる

と、思っています。

 

気分で、動くとは

感情に、流されてしまう。

 

理性が働かない。

 

小さい頃から、ゲームで下を向いて

うつ向いている子どもたちが心配です。

 

子どもの骨は柔らかいので

頭の重みに、耐えきれません。

 

くびの骨がずれたり

筋肉が、変に緊張して

筋の微妙な緊張関係を破壊します。

 

そのまま成長期になっても

くび肩が、悪いと

気が付いていない方が

大多数です。

 

くびは、一旦バランスを崩すと

自然には、治りません。

 

分からなくて、気がつかなくて

当たり前なんです。

 

精神的な不安定の

原因が、感じていない

くびのこりやくびの骨のズレに

あることが、よくあります。

 

袋小路に入って、さまよっている。。。

 

なんとか、救ってあげたい

と、強い気持ちでいます。

 

たまに、小学生の子が

「頭痛い・・・」と言って

お母さんと来ます。

 

最初は、お母さんも

子どもの訴えに真剣に

取り合わなかったようです。

 

あまりに、しつこく言う

ので、連れてきました。

 

という感じのケースが多いです。

 

今、パソコン、ゲーム、スマホで

私たちの生活は、支配されています。

 

一部を除いて

人間が、テクノロジーに使われて

心身の体調を崩しています。

 

できれば、精神的に

追い込まれる前に

くび肩の不調を治したいです。

 

体が良くなると

心の矢印が、上に向きます。

 

間違いないです。

 

心技体と、言いますが

体⇨心⇨技の順番が、正解です。

 

まずは、体です。

 

肉体が変わると、魂が変わります。

 

技なんて、ほっといても

後から、着いてきます。

 

わたし達、哺乳類は

科学の進歩で

体と心の容量オーバーをしていると

日々の施術で、切に感じます。

 

いつでも、電話でご相談を

受け付けています。

 

時間がないときは

改めて、こちらから

お電話をさせていただきます。

 

悩んでいるなんて

本当に時間が、もったいないですよ。

 

お気軽にどうぞ 😉

 

ぜひ、まだ、間に合う

と思って下さいね。

 

大丈夫ですよ。

 

 

こばやし接骨院

院長 小林利忠

IMG_0509

 

一覧へ