予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

新着情報

2015/04/07

人は雇わない接骨院

上井草・石神井の整体で、肩こりならこばやし接骨院へ

 

私は、人に教えるのが

とても苦手です。

 

こばやし接骨院は、開業から3年間

施術スタッフがいました。

 

開業時は、予期しないことが、いっぱいあって

いろんな面から、スタッフさんには、助けてもらいました。

 

感謝です。

 

私自身が、あまり人に教わるのも苦手なんです。

 

そう、つまり、自分勝手なんですね・・・(苦笑い)

 

「見て、覚えろ」

 

「技術は、盗め」

 

「どうしても知りたい時は、頭下げて教えてもらえ」

 

「もっと知りたい時は、お金を払え」

 

と、こんな感じの環境いる事

が多かったせいです。

 

「院長の背中をみて、勉強しろ」

 

何でも手取り、足取りでは

教えてくれませんでした。

 

院長の機嫌を見計らって

質問をしたりしました。

 

私は、仕事のマニュアルが大っ嫌いです。

 

仕事のやり方が決まっていると

やる気がなくなります。

 

過去に、100%マニュアルがある

治療院で、働いたことがあります。

 

マニュアルを覚えたら

もう、やる気がなくなりました。

 

マニュアルがある方が

安心する方もいるようです。

 

マニュアルを覚える事ではなく

患者さんを幸せにすることが

抜けていた・・・

のだと、思います。

 

目的は、ひとつ。

 

方法は、無限大。

 

肩の治療は10回親指で押す

とか、そんな教え方は

意味ない思ってます。

 

自分の好きなように

やったらいいんですよ。

 

でも、最初は絶対にできません。

 

お手本を徹底的にまねをする

しかないんです。

 

「院長の背中には、なにも書いてありません」と

本気で、スタッフさんに

言われたことがあります。

 

 

やっぱり言葉でわかるように

教えないとダメなんだ

と痛感しました。

 

正直言うと、めんどくさい・・・

と、思いました。

 

教えるのは、根気が必要です。

 

とくに、施術を教えるのは

「感覚」を教えるので

ボキャブラリーがないと、伝わりません。

 

実は、国語力がない私は

指導する際、かなり苦労しました・・・

 

スタッフの成長=自分の成長

なんてことも、考えてがんばりました。

 

でも、やっぱり苦手なことは、時間と精神のロスです。

 

得意な人に、やって頂くべきです。

 

人は、何でもかんでも、できません。

 

できないこと、苦手なことが

分かれば、私はやりません。

 

得意な人に、素直にお願いします。

 

自分に、できることに、100パー集中した方が

当たり前ですが、楽しいです。

 

効率も、生産性も格段に上がります。

 

フリーランスな自営業に

必要な考え方だ

と思ってます。

 

私は、スーパーマンでないので

何でもやる、できるのは

「おごり」だと最近思います。

 

理想は、打って守って、走れる

イチロー選手ですよね。

 

「ボールを後ろにそらさない守り専門の外野手」

 

「空振りをしない代打選手」

 

「声がグランド全体に通る三塁コ―チャ―」

 

「対戦相手のデータ分析が上手い選手」

 

「監督の考えをチームに浸透できる選手」

 

もしかしたら、エースで四番より

大事な選手だと思います。

 

私ができることは、自分の手足を使って

患者さんを元気にすることです。

 

これからも教えたり、人を雇うことは、しません。

 

あっ、たったひとつ例外があります。

 

もし、息子に頼まれたらすべて教えます。

 

ただし、有料ですよ。

 

お互いに、「緊張」関係を出す為です。

 

強制は、しませんよ。 😉

 

 

 

「あなたのできることが見つけられる治療院」

              院長 小林利忠

IMG_0719

 

一覧へ