予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

新着情報

2014/11/11

緊張性頭痛

上井草・石神井の整体で、肩こりならこばやし接骨院へ

 

慢性頭痛には、

「偏頭痛」「緊張性頭痛」「群発性頭痛」

の3種類があります。

 

もっとも多いのが、筋緊張性の頭痛です。

 

いわゆるくびコリ・肩コリで、

血行不良が原因の頭痛ですね。

 

約2200万人と言われています。

 

日本の人口が1億2千万人だから、

6人に一人の割合です。

 

「どんな人に多いか?」というと

圧倒的に「デスクワーカー」です。

 

そうです。

 

「パソコン」です。

 

「1日中同じ姿勢」で仕事をして

なおかつ「ストレス」もたまって

くび肩の筋肉は、「どんどん」固まって、

くびの神経を「圧迫」して、頭痛を引き起こします。

 

でも、こりを「解消」すれば、

頭痛は、「あっという間」に消えますよ。

 

「何十年」頭痛で悩んできた方も、

「すっきり」治ります。

 

多くの方が、「病院」へ行っても

「だましだまし」付き合っていくしかない

といわれ、頭痛症状が出ると

鎮痛剤を「仕方なく」服用しています。

 

 

先日、来院した患者さんは、

毎日「何度」も鎮痛剤を

飲んでいたらしいです。

 

パソコンで数字を見る

緊張を強いられる

お仕事のようです。

 

ある時、「就寝中」に激しい頭痛が出て、

「これは、もうダメだ」と思い

当院へ来院しました。

 

いまは、もう薬は飲んでいない

と言ってました。

 

おそらく、鎮痛剤の「過度」服用が

頭痛を引き起こした

と考えられます。

 

やっぱり薬は怖いです。

 

くび肩のこりが原因なら、

慢性頭痛は、治ります。

 

休みの日ちょっとサンポしたり、

体操したり、「ちょっとでいい」ので

からだを動かす「習慣」をつけてほしいと思います。

 

オフィスで違うフロアーのトイレに行くとか。

 

そうすれば、頭痛も防げます。

 

2度と治療院にかからなくても、いいのです 😉

 

 

こばやし接骨院 

院長 小林 利忠

一覧へ