予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

新着情報

2014/08/29

プールでぎっくり腰

上井草、石神井の肩こり、腰痛、整骨院ならこばやし接骨院へ

 

荷物を持ち上げたら、腰に強い痛みを感じた・・・

 

押しても痛みはないが、

腰を曲げると腰全体が痛い・・・

 

一般的なぎっくり腰とは違うのかな?

と直感しました。

 

「荷物を持った」ことが直接的な原因でないぞ!

 

こういう時は、根本的な原因を探ります。

 

お話をしていくと、

お子さんと屋外プールに3時間いらしたと

おっしゃっいました。

 

時間帯は、お昼から3時ごろまでで

その日は、すこし曇って涼しかったですね。

 

寒さを感じたと

おっしゃっていました。

 

お子さんと一緒だと

あんまりプールでカラダを動かさない

ので意外と冷えるんですね。

 

ラッシュガードは、

日焼け対策にもなるし、

着用した方がよいと思います。

 

わたしも、

石神井プールで

風邪をひいたのでわかるんですが、

高台にあり風が抜けるんですね。

 

1時間に1回の休憩時間に

カラダが冷えてしまうんです。

 

冷えが原因で筋肉が固くなって、

荷物を持った際に、

最後の一撃が腰に入ったという事です。

 

原因がわかると、

安心して治療に専念できます。

 

冷えて固くなったので、

お風呂で温めたり、かるくストレッチして

筋肉を伸ばすことが、

この場合のぎっくり腰には有効です。

 

私は患者さんと

コミュニケーションをとって

いろいろ探ります。

 

隠れた原因があります。

 

根本原因を発見すると

あとは患者さんと

ゴール(治す)を目指すだけです 😛

 

こばやし接骨院 

院長 小林 利忠

一覧へ