予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

新着情報

2014/08/07

冷房で肩こり

上井草、石神井の肩こり、腰痛、整骨院ならこばやし接骨院へ

 

女性は、冷房で体が冷えて、筋肉が固くこわばります。

 

冷えた時の肩の筋肉のこり方は、

いわゆる肩こりとは、筋肉の固さの質感が全然違います。

 

わたしが施術すれば

すぐに、冷えて肩がこったかどうかわかります。

 

男性は、筋肉の量が女性に比べて、

多いので暑がりなのです。

 

からだの構造が違うので

仕方がないのです。

 

筋肉は、

熱を生みだす役目があります。

 

冷え性を根本的に解決するには、

筋トレが効果あります!

 

いくらショウガや暖かいものやひざかけをしても

どれも根本的な解決にはなりません。

 

しかし、いきなり筋トレをやれ!

って言われても、ですよね・・・

 

ちょっとした事でいいんですよ!!

 

エスカレーターでなく、階段を使う!

遠回りして、スーパーへ行く!

違う階のトイレに行く!

暑いけど、風呂に浸かって、汗をかく!

 

わたし達の体には

汗をかくからだのスイッチが内蔵されています。

 

このスイッチが段々入りにくくなります。

 

原因は、もうお分かりだと思います!

 

運動不足です。

 

からだを冷やせ、温めろの

ONとOFFのスイッチの

切り替えが上手くいかないんです。

 

最近の夏は、

むちゃくちゃ暑いので、

よけい冷房の冷気が良くないのです。

 

皮膚に汗が残った状態で冷気に当たると、

余計に体が冷やされます。

 

「ぞくっ」としますよね。

 

これは、気をつけて欲しいです。

 

適当にからだを動かすぞ!!

急激にからだを冷やさないぞ!!

冷たいものばかり摂り過ぎないでね!

 

この3っが冷房の肩こり対策です 😀

 

 

 

こばやし接骨院 院長 小林 利忠

__ (6)

 

 

一覧へ