予約優先 当日予約もOK!

お問い合わせ

お問い合わせ

ネットからの予約はこちら

電話 0120-314-926

電話 0120-314-926

スマホの方は↑ここをタッチ(電話がかかります)
「ホームページを見て」とお電話ください。

当日予約も受付中 お気軽にどうぞ!!

練馬の整体「こばやし接骨院」

新着情報

2014/04/07

苦手なもの・・・

上井草、石神井の肩こり、腰痛、整骨院ならこばやし接骨院へ

 

人間には、感情がありますよね。

 

そうだ!

うちの犬にも、感情はありますよ。

 

人間と同じで、表情がありますよ。

 

でも、人間だけが、その感情をコントロールできますよね。

 

わたしは、子どもの頃から、柔道をやっていて、

道場に入ったら、絶対に白い歯は、見せるな!と言われてましたね。

 

それと、おじが学校の先生で、テストでマルをもらえると、

うれしくて、「やった―!!」と言うと、いちいち喜ぶなと

よく怒られましたね。

 

父にも、

「男は、女みたいにベラベラしゃべるな!」

「堂々と胸を張ってろ!」

なんて、言われて私は、幼少時代育ちました。

 

こんな感じだったので、

幼少期は、ほとんどしゃべらなかったと思います。

 

おまけに、どもり癖があったので、

余計しゃべることが、苦手でした。

 

暗いこども時代でした・・・(笑)

 

おとこ3兄弟だったので、

とくに、女性と話すのが苦手でしたね。

 

ある時、小学生高学年の頃だったと思いますが、

母親に、「女の人は、母もそうだし、なんで、すぐに怒るし、ヒステリックなの?」

って聞いた記憶があります。

 

「女の人って、とくに感情が、表に出るから、仕方ないのよ」

って言われたのをよく覚えています。

 

とにかく男と女は、ちがうんだなんて事を言われました。

 

このしごとに着くために、

身体の勉強(生理学・解剖学など)をすると、

遺伝子レベルから、人間としての成り立ちが、

根本的に、異なることを知りました。

 

男性と女性の身体は、

全く違います。

 

簡単に言うと、

男性は、単純。

女性は、複雑。

 

わかっちゃいるけど、

女性のヒステリーは、ダメですね・・・苦手・・・

 

むかし、修行時代の院長先生が、

女性で、しかも関西弁が、とてもすごくて、

おまけに、ものすごいヒステリーな方でした。

 

毎日が、ジェットコースターみたいでした。

 

患者さんが、

「今日、院長機嫌どう?」って聞く位でしたから。

 

まぁー本当に大変でしたね。

 

円形脱毛症になり、チックにもなりましたよ。

 

「とにかく、開業して、たのしくやるぞ!」

っていう目標だけが、支えでしたね。

 

そんなこともあり、

わたしは、おだやかに、穏便に、平和に、

生きたいという思いが、人一倍強いと思います。

 

そりゃー、怒りたい時や短気起こすことも、ありますが、

結局は、自分が損するだけですもんね。

 

「得は、しなくていい、でも、損もするなよ」って

明治生まれのおばあちゃんに、よく言われたのを覚えています。

 

こばやし接骨院 院長 小林 利忠

 

006

 

 

 

 

 

 

 

 

開業から5年が経ったぞ。ホントに色々あったよ!いろいろね・・・

あと5年で10年か~、そうすると歳は、47か~

子どもは、中1か~、その1年後は、東京オリンピックだぞ。

もう50歳だね。没予定が75なので、時間があんまりないね。

まあ、ゆっくり急ぎますわ!

一覧へ